2017/11/27 12:00

“レジェンド”萩本欽一にタレント生命の危機!? ジャニーズ共演NG、映画大爆死も「日本テレビのせいで……」

 1970年代後半から80年代前半にかけて、『欽ドン!』(フジテレビ系)、『欽ちゃんのどこまでやるの!』(テレビ朝日系)、『欽ちゃんの週刊欽曜日』(TBS系)など、いくつもの高視聴率番組を手掛け「視聴率100%男」と呼ばれた“レジェンド”萩本欽一が、タレント生命の危機に瀕しているという。

 引き金となったのは『欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』(日本テレビ系)だ。これまで萩本と共にMCを務めていた元SMAPの香取慎吾がジャニーズを退所したことで、出演者の交代や番組の存続自体にも注目が集まっていたが、10月30日に行われた日本テレビの定例会見で、これまで通り萩本&香取のMCで放送することが発表されていた。

「近年、『仮装大賞』は年1回、1~2月の間に放送されていますが、今年も12月半ばに収録が行われるようですから、同じ時期の放送となりそうです。しかし、ジャニーズ時代から継続しているレギュラー番組を除けば、香取、草なぎ剛、稲垣吾郎の“退所組”が、民放地上波のゴールデン・プライムの番組に出演するのは、これが初めて。日テレとしては当然、ジャニーズへの根回しを進めようとしていたのですが、それが終わる前にジャニーズ事務所にバレてしまった。慌てた日テレサイドは、『萩本さんが“自分の後継者だ”と言って香取を指名したため断れなかった』と釈明したといいます。それが原因で、欽ちゃんはジャニーズとの共演NGタレントとなってしまった」(広告代理店関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >