2018/01/18 23:00

GACKTが“脅迫騒ぎ”を「呆れの言葉」と一蹴も……「じゃあ、なんで慌てて消したの?」の声

 脅迫まがいのブログを投稿したとして批判が殺到していたタレントのGACKTが、相変わらずの“GACKT節”で騒動を一蹴した。

 GACKTは17日のブログで、自身の脅迫騒動を紹介したネットニュースに対し「思わず顔が緩んでしまいました」と綴り、問題視されている「帰り道の一人歩きには十分お気をつけください」との一文について「冗談で綴った」と釈明。

 さらに、「まさかまさか本当にこんなやりとりを世の中に真に受けている人はいないと思いますし、敢えて言葉に出す必要もないことだとは思いますが、最近はスピンドルを語る輩による詐欺的なサイトまで現れる始末に、そういった連中に対して綴った呆れの言葉です」と呆れた様子で綴っている。

 昨年末、仮想通貨「SPINDLE」のICO事業に乗り出したことを発表したGACKT。今月2日のブログでは、「SPINDLE」に対するネガティブな反響に対し「偏った解釈と情報を自信満々でアップしてくださる一部の方達と、SPINDLEを悪用して詐欺などを企てる方たちに ココロから哀悼と感謝と殺意の気持ちを込めて この始まったばかりの一年を どうか無事にお過ごしできることを刹那(原文ママ)に願っております」と苦言。続けて「帰り道の一人歩きには十分お気をつけください」と物騒な一文を添えていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >