2018/01/31 16:00

真木よう子、退社でバスト開帳し放題!? 過去には“全裸自慰”や“絡み”も……

 所属事務所とのマネジメント契約が終了した女優・真木よう子(35)。業界内では、“脱ぎ仕事”への期待感が高まっている。

「かつて、スレンダーボディながら92センチの“Gカップ爆乳”という“美少女フィギュア体型”でファンを増やした真木ですが、最近は事務所の方針で露出系の仕事が激減。しかし、本人は“脱ぎ仕事”にも意欲的。退社後は自分で方針を決められますから、いわば“脱ぎ放題”です」(芸能記者)

 真木が所属するフライングボックスは30日、1月中旬にマネジメント契約を満了したことを発表。原因は「本人との考え、方向性の相違」としており、一部で報じられた“契約トラブル”については「事実に反する」と否定。「誠心誠意マネージメント業務を行ってきた」「双方とも納得しこの日を迎えました」と円満退社を強調している。

 一方、30日発売の「女性自身」(光文社)は、真木が10年以上にわたり待遇面への不満を募らせていたと報道。さらに昨年、真木が相次ぐ炎上騒動に見舞われた際、事務所が対応してくれなかったことが引き金となり、怒りが爆発したと伝えている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >