2018/02/01 10:00

カンニング竹山 コメンテーターとして大活躍、業界内でも「必要な存在、出番増えそう」と高評価

 昨年連日ワイドショーで報じられていた元横綱・日馬富士の暴行事件。事件を発端とした貴乃花親方と日本相撲協会との対立構造に言及されることも多い。そんな中、にわかに注目を集めたのが、カンニング竹山だ。

 昨年12月13日放送のフジテレビ系『直撃LIVE グッディ!』に出演した竹山は、相撲協会側に立つコメンテーターに反論。「親の敵みたいに貴乃花親方のことを責めているのがすごい違和感」「テレビを見ていて気持ち悪くなる」と、強い口調で発言したのだ。

「相撲コメンテーターの多くが“東京相撲記者クラブ会友”などという肩書を持っています。東京相撲記者クラブというのは、ベテラン相撲記者による組織で、相撲協会とは蜜月の関係にあるため、結果的にバランスを欠いた報道になってしまう。視聴者がそこに違和感を抱くのも当たり前で、竹山さんの意見は、まさに正論ですよ。ネットでは、竹山さんの発言を支持する声が多いです」(週刊誌記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >