2018/02/01 23:00

広瀬すずの出番激減、水子まで登場……自由すぎる問題作『anone』自己最低6.4%で“大コケ”のワケ

 万人受けは絶望的ともいえるクセの強さから、案の定、大コケしている広瀬すず主演『anone(あのね)』(日本テレビ系)。先月31日放送の第4話の平均視聴率は、過去最低の6.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。初回の9.2%以降、右肩下がりが続いています。

 初回は主人公・ハリカ(広瀬)の虐待エピソード、第2話は亜乃音(田中裕子)の悲しい身の上、第3話はドタバタ誘拐劇と、毎回、話の方向がコロコロと変わり、もはや面白いんだか面白くないんだか計れないうちに振り落とされそうな筆者ですが、第4話も必死であらすじを振り返ります。

※これまでのレビューはこちら
http://www.cyzo.com/tag/anone

■ついに水子まで登場!

 亜乃音の1,000万円を持ち逃げしたるい子(小林聡美)は、1人暮らし中のアパートの畳に金をバラ撒き、その上に寝てスリスリ。そうこうしていると、るい子の部屋の前の住人だか、隣の住人だかに「金を貸している」という怪しい男が訪ねてきたりします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >