2018/02/09 17:00

会社とはなんだ人生とはなんだ……『アンナチュラル』石原さとみがブラック労働にメスを切り込む!

 石原さとみが法医解剖医役を演じるドラマ『アンナチュラル』(TBS系)の第4話が2日に放送され、平均視聴率11.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。前回よりも0.8ポイントアップとなりました。

 今回の依頼主は、三澄ミコト(石原さとみ)の養母・夏代(薬師丸ひろ子)。主に労働問題を扱う弁護士活動をしている夏代は、バイク事故で亡くなった佐野祐斗(坪倉由幸)の妻・可奈子(戸田菜穂)からの弁護依頼で、佐野の“本当の死因”および責任の所在を追及し、損害賠償請求訴訟を起こそうというのです。

 警察の調査記録によれば、佐野は原付バイク走行中に単独でガードレールに衝突し、クモ膜下出血によって死亡。自損事故として処理されました。しかし、死因は他にあるのだと可奈子が疑う点が3つあります。

 その1つは、事故当時、佐野の勤務するロールケーキ工場が繁忙期を迎え、長時間労働が続いていたこと。つまり過労死の疑い。もう1つは、事故直前にバイクを修理に出していたため、整備ミスの可能性。最後の1つは、クモ膜下出血の兆候があったものの、かかりつけの医師が見落としていたのではないかというものです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >