2018/02/20 22:30

桜田淳子、統一教会“分裂”で新団体設立へ!? 新アルバムの売り方が「怪しすぎる……」

 2月25日に35年ぶりのアルバムを発売する歌手の桜田淳子に、統一教会の被害者が猛反発している。桜田は、かつて霊感商法の被害を全国に拡大させた統一教会の信者で、広告塔のように見られたことから世間のバッシングを浴び、1996年ごろから活動を休止していたが、数年前から断続的に活動を再開。ある宗教ウォッチャーは「教団の分裂騒動とタイミングが合致していて、桜田が2020年に設立を目指す新団体の代表になると見る向きもある」と話す。

「統一教会は創始者の文鮮明が12年に死亡後、親族間の対立を軸とした後継者争いが続き、収拾がつかなくなっています。コリアンタウンと呼ばれる東京・新大久保は、他の宗教団体やカルト団体も多数集まっているんですが、最近はここで活動をする“救援派”と呼ばれる団体のひとつが、統一教会の新派と合流がウワサされていて、資金力のある団体代表が『桜田さんが代表なら合併してもいい』と協会の幹部に申し入れているそうですよ。この話に統一教会側にも一部賛同者が出てきていて、早ければ2年後までに形ができるんじゃないか、と」(同)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >