2018/03/10 10:00

2つの新番組開始で人気盤石の坂上忍「安ギャラでも文句を言わない」と、スタッフは感謝

 今、テレビ界で最も活躍している司会者、坂上忍。フジテレビ系平日昼の帯番組『バイキング』のメインMCを務めるほか、『有吉ゼミ』『得する人損する人』『坂上忍と○○の彼女』(日本テレビ系)、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)、『おしゃべりオジサンと怒れる女』(テレビ東京系)にレギュラー出演。そのほか、『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)にも出演し、CSのボートレース専門チャンネルJLCでは『坂上忍のボートレースに乾杯』という冠番組も持っている。

 さらに4月からは『坂上&指原のつぶれない店』(TBS系)と『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)というゴールデンタイムの冠番組が2本スタート。完全にテレビ界の主役となっている。

 そんな坂上について「これだけ仕事が集中するのも当然のこと」と話すのは、テレビ制作会社の幹部。本番では毒舌を放つ坂上だが、素顔はとにかくマジメだというのだ。

「『バイキング』などを見ていると、自由奔放で言いたい放題のように見えますが、打ち合わせは念入りにするタイプで、しかも扱うニュースに関する予習もしっかりしてきます。事前にしっかり番組の流れを決めて、その通りに進めてくれる。その中で、自分の意見を強い言葉で発信してくれるので、適度な緊張感が生まれて、単なる予定調和ではなくなるんです。制作サイドとしてはこんなに仕事がしやすい司会者はいないと思いますよ」(同)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >