2018/04/03 06:00

ボクシング元王者に“麻薬売買疑惑”浮上! 「ドーピングにも精通」「民泊に入り浸り、外国人と……」

 裏社会では、薬物製造はかなりの利益を出すことで知られ、そこに手を出すアウトローが絶えないのが現状。かつて全国に存在した危険ドラッグの販売店は2014年あたりから摘発が強まり、現在はほぼ全滅したが、その分だけ闇取引が横行中だ。

 元ボクサーに、そうした犯罪に手を出していないのか、電話取材したところ「麻薬なんか触ったこともないのに、僕はチャラいから誤解されやすい」と笑いながら否定した。ただ、「日本に来たフィリピンボクサーが香港の麻薬グループのメンバーなんで、そっちを調べた方がいい」など、誰も知らないような情報を明かしていた。彼が薬物製造に関わった証拠は何ひとつないが、関係者の心配は募るばかりだ。
(文=片岡亮/NEWSIDER Tokyo)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >