2018/04/18 18:00

Jリーグ・サンフレッチェ広島「降格候補から一転、首位独走」強さの秘訣をトレーナーに訊いた

 サンフレッチェ広島が強い。

 J1・18チームの中で唯一、7勝1分けの無敗をキープし、2位には勝ち点7差をつけている(8節終了時)。しかも、第3節ではアウェイで鹿島アントラーズに1-0、第5節にもアウェイで川崎フロンターレに1-0とシーズン序盤から優勝候補に勝利しての戦績である。

 今季の広島は、とにかく走る。守備時の相手選手への寄せが一歩前に出る。そのプレッシングが相手を苦しめ、相手にやりたいことをやらせない。

 そんなチームを指揮する城福浩監督が目指す「人もボールも動くムーヴィングフットボール」に欠かせないのが、選手たちの走力。その走力をフィジカルコーチとして支える池田誠剛氏をミックスゾーンで直撃した。

──チームの調子、選手たちの体のキレが、ものすごくいいですよね?

池田誠剛氏(以下、池田) 選手たちがまとまってトレーニングしてくれているのが大きいと思います。すごく雰囲気がいいんですよね。チームだと、どうしても2人か3人は、そっぽを向いてしまう選手が出てきてしまう。でも、今の広島には、そういった選手がいません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >