2018/04/20 18:00

NHK大河主演に長谷川博己決定!「星野源抜擢説」は崩れ落ちるも、まさかの信長役は!?

 2020年に放送されるNHKの大河ドラマ『麒麟がくる』の制作発表記者会見が4月19日に行われ、主人公となる明智光秀を、長谷川博己が演じることが明らかになった。

 18年度下半期の連続テレビ小説『まんぷく』にも出演する長谷川博己。NHKの看板ドラマ連投となり、今後はNHKの顔となっていきそうだが、その裏では今回の大河主演発表に絡んで、こんなウワサも流れていた。

「実は星野源が、大河ドラマのためにスケジュール調整をしていたという情報が流れていました。『逃げ恥』でのブレーク以降、所属するアミューズも星野源の格を2ランクくらい上げて、各所に強くプッシュしていたので、業界内では星野源の大河主演も“ない話ではないな”と囁かれていたんですがね……」(テレビ局関係者)

 星野源とNHKとのつながりは深い。15年から3年連続で『紅白歌合戦』に出場し、16年の大河ドラマ『真田丸』に徳川秀忠役で出演。現在放送中の朝ドラ『半分、青い。』の主題歌『アイデア』も歌っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >