2018/04/23 13:00

木下優樹菜、ダレノガレ明美、藤田ニコルが“おバカ”封印へ! 「もう使えない」その理由とは!? 

 一時期、芸能界を一世風靡した“おバカタレント”。そこから売れっ子になった者が多数いるが、皆、それぞれの事情でイメージチェンジを図っているようだ。

 まず、子どものためにおバカ脱却を志しているのが、ママタレントとして絶大な支持を誇る“ユッキーナ”こと木下優樹菜。木下は3月29日、自身のInstagramに「一年生から六年生まで届いたから…だぁがやりなさいって言うから…娘の為にがんばります」というコメントと共に、小学4年生用の漢字ドリルを手に持っている自撮りをアップ。コメントにはハッシュタグで「#こないだ会話で分数全くわかんなくて#旦那にまじでイラつかれた#算数ドリル買ってきたから#一からやってよ#切実なお願いすぎて#何も言えなかった…」ともつけており、分数がわからないことも告白していた。

「木下さんは昨年6月の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)にて、当時4歳の長女の教育方針で夫と揉めているとカミングアウトしています。木下さんは公立小学校でのびのびやらせたいが、夫であるFUJIWARAの藤本敏史さんは私立に行かせたいとのこと。もし私立小学校に行きたいならお受験ということになりますので、親の面接も必要になってきます。藤本さんは娘さんの将来も見据えて、木下さんにもう少し勉強を頑張って欲しいと思ったのでは」(芸能事務所勤務)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >