2018/05/10 10:00

元TOKIO・山口達也“辞表提出”の裏側……事実上の芸能界追放「金は出すから、自分から出ていけ」

 番組で共演した女子高生を自宅に呼びつけ、強制わいせつ事件(起訴猶予)を起こした元TOKIOの山口達也。事件を受けた6日夜、所属していたジャニーズ事務所は山口の契約解除を発表した。

 ただ、その発表文書の中で「社会に責任を果たすために必要な支援を今後も積極的かつ継続的に行って参る」「どのような形であれ未来を描けるまでを具体的に支援する」と、引き続き山口をサポートしていくことを明記していた。

 この支援とは、いったい何だろうか? ジャニーズに近い芸能関係者に聞いてみた。

「サポートするというのは、ハッキリ言えば『金を出してやる』ということです。『そのかわり、これ以上は悪いことをするな。TOKIOの名前を傷をつけるな、自分から出ていけ』ということ。ジャニーズにとってみれば、残されたTOKIOの仕事が続けられれば、山口ひとりの食い扶持ぐらい安いものですからね」

 目的は山口の救済ではなく、TOKIOの活動のためであるようだ。事件発覚直後、ジャニーズ事務所は和解の決着を強調した80文字程度のFAX1枚をマスコミに送付し、謹慎処分もしない旨を出演番組の関係者らに伝えていたが、事が大きく伝えられるや、大慌てで弁護士を前面に出して山口本人に謝罪会見を開かせ、無期限謹慎処分とした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >