2018/06/03 16:00

観月ありさがゴリ押しで27年連続連ドラ主演も……もはや何の価値もなし!?

 女優・観月ありさが7月15日に放送開始する連続ドラマ『捜査会議はリビングで!』(NHK BSプレミアム/日曜午後10時~)で、田辺誠一とのダブル主演ながら、主役に起用される。これにより、観月は27年連続31回目の連ドラ主演となり、連続主演記録を「27年」とした。

 観月はInstagramやブログで喜びの声を伝えているが、もはやこの記録に、いかほどの価値があるのだろうか?

 同ドラマは、夫婦である、刑事部特殊班所属の女刑事・章子(観月)と、ミステリー小説家の晶(田辺)が、近所や出先で起こる事件やナゾを解決していく作品。

 章子は強い正義感とあり余る体力を最大限にいかすべく警察官になった。事件となれば、猪突猛進、熱き魂で悪と向き合うが、家庭では極度の面倒くさがり屋で家事はまるでダメ。

 かたや、晶は類いまれな頭脳を持ち、穏やかで繊細で、先祖代々が警察官という一家に生まれながら、親の期待を裏切り、作家の道に進んだ。しかし、彼の小説は小難しすぎてまるでウケない。何気なく書いた家事ブログが大当たりし、今では“カリスマ主夫”と称される複雑な状況。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >