2018/07/04 16:00

高橋大輔、フィギュア“電撃復帰”の裏にあったキャスター業の不評「織田信成、村上佳菜子に仕事、奪われ……」

 バンクーバーオリンピックのフィギュアスケート男子で銅メダルを獲得後、2014年10月に引退を発表していた高橋大輔(32)が、今シーズンから現役復帰することを電撃表明した。

 1日に会見を開き「引退した後にいろんな仕事をしていく中で、本当にやりたいことなのかと思うようになった。自分の人生にはフィギュアスケートという軸がなくてはダメ。自分だけのためにやっていきたい」と語り「スケートのパフォーマーとして生きていきたい。そのために、現役として体をつくり上げ自分のスケートを取り戻したい」と決意を語った。

 突然の決断に、ネット上は喜びと驚きで過熱。さらにスケートファンにとどまらず芸能界からも歓迎の声が上がった。

「引退後に挑戦したキャスター業で、なかなか芽が出ず悩んでいたようです。マジメすぎて、大袈裟に気の利いたフレーズを言うことができないので、視聴者受けしなかったのが原因とも言われています。最近は出演本数も少なく、同じ元フィギュア選手の織田信成さんや村上佳菜子さんにポジションを奪われがちでした」(テレビ局関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >