2017/06/20 08:00

SMAP、香取・草なぎ・稲垣退所報道も「最強フォーメーション」とファン前向きの理由

 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が、9月8日の契約満了をもってジャニーズ事務所を退所することが正式に発表された。残る中居正広と木村拓哉は事務所に残留するものとみられており、事実上の“元SMAP分裂”になると報じられている。3人の退所によりグループの再始動は厳しくなったが、ファンは今回の事態を前向きに受け止めているようだ。

 昨年1月、SMAPメンバーとグループの“育ての親”であるチーフマネジャー・飯島三智氏の独立問題が表面化。メンバーと飯島氏が独立を検討していた中、木村のみが途中で事務所残留の意思を示したため、この計画は頓挫したとされている。1月13日付の一部スポーツ紙が「SMAP分裂危機」と報じ、その後の解散決定に際しても、独立組の4人と残留組の木村の溝が埋まらぬまま解散に至ったと伝えられていた。

 また、最近では9月の契約更新時期に向けてさまざまな報道が噴出。中居は独立派のメンバー内で唯一、解散後に缶チューハイ「氷結」の新CMの仕事が入り、4月から『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)がゴールデンタイムに昇格したことを含め、業界内では「事務所に残留する」という見方が強まっていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >