2017/09/08 08:00

元SMAP3人、ジャニーズ退所日迎え……聖地巡礼に「花」購買運動で示すファンの愛

 9月8日、元SMAPメンバー・稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が20年以上在籍したジャニーズ事務所を退所する。翌9日にはSMAPのCDデビュー記念日が控える中、多くのSMAPファンから「いよいよ事務所退所。新世界が拓けますように」「自由に羽ばたいてほしい」と前向きな声が上がっている。

 契約満了日となる8日をもって、ジャニーズでの活動を終える3人。翌日は1991年のデビューシングル「Can’t Stop!! -LOVING」の発売日で、SMAPの「26周年記念日」となる。現在、その記念日や3人の新たな門出、SMAPへの止まらぬ愛を形にするためにも、ファンの間では2003年発売のシングル「世界に一つだけの花」の購買運動が再び盛り上がりを見せているという。同曲は昨年の解散騒動によって売り上げが上昇し、トリプルミリオンを達成。今年に入ってからも、メンバーの誕生日などで定期的に購買運動が実施され、セールスを伸ばし続けている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >