2017/09/24 15:00

本業の将棋以上に忙しい!? “ひふみん”加藤一二三が、バラエティに引っ張りだこのワケ

「今や本業の将棋の仕事以上に、バラエティの仕事の方が多いようです。バラエティのマネジメントはワタナベエンターテインメントが行っているのですが、将棋の仕事のマネジメントは娘さんがやってるので、あまりの多忙さにダブルブッキングが起こってしまうこともあるそう。まあ、それくらい今は引く手あまただといいます」(バラエティスタッフ)

 今年6月に将棋界を引退した加藤一二三。“ひふみん”の愛称で、バラエティからイベントまで引っ張りだこの毎日が続いている。

「ただでさえ最近は、藤井聡太四段の人気により、将棋にまつわる仕事が増加しており、大忙しだそう。それでも、寝る間を惜しんでバラエティの仕事を入れてる印象がありますね。本人はバラエティの仕事が相当楽しいようですよ。制作側としても、加藤のギャラは文化人枠の10~15万円くらいなので、キャスティングしやすとか」(番組スタッフ)

 7月から所属するワタナベエンターテインメントは、同じ事務所の中山秀征やネプチューンがMCを務める番組には一通り出演させる方針だという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >