2017/12/20 08:00

嵐コンサート、チケットキャンプ購入者が「入場禁止」で波紋……売買サイト退会の動きも

 テレビCMでその名が広まったチケット売買サイト「チケットキャンプ」が、12月7日をもってサービスの提供を一時停止し、新規会員登録ができない状態となった。チケットキャンプといえば、ジャニーズ事務所のアーティストのイベントやコンサートチケットが数多く出品されていたものの、今回は高額転売などに関連して警察の捜査が入ったという。そんな中、先日行われた嵐のコンサート『ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」 』では“本人確認”が実施されたと、ファンの間で話題になっている。

 12月8日に朝日新聞デジタルが伝えたところによれば、チケットキャンプを運営している株式会社フンザを「商標法違反」と「不正競争防止法違反」の疑いで兵庫県警が家宅捜索。昨年、チケットキャンプが「ジャニーズ応援キャンペーン」と題したキャンペーン実施していた際、ジャニーズサイドは同年11月に公式ホームページにてチケットキャンプとジャニーズの関連会社は無関係であると、警告文を掲載。「当該サイトにおける『ジャニーズ』との名称の記載は無断で行われているものです」として、正規販売以外でのチケット購入はやめるよう、ファンに呼びかけていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >