2018/01/28 08:00

『花男』の栄光汚れる? 『花のち晴れ』杉咲花、平野紫耀の無名ぶりに「大コケ注意報」

 コミックが累計6100万部を突破した、神尾葉子氏の大ヒット漫画『花より男子』(集英社)の新章となる『花のち晴れ~花男Next Season~』(同)。今春、TBS系で待望のドラマ化が決まったが、早くも暗雲が立ち込めているようだ。

 『花より男子』は2005年、牧野つくし役・井上真央と道明寺司役・松本潤(嵐)のコンビで、TBS系にて連ドラ化され、平均19.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の大ヒットを飛ばした。07年放送の『花より男子2(リターンズ)』は、シーズン1を上回る21.6%を記録し、08年6月には、『花より男子F』として映画化され、興行収入77億5000万円を上げるヒットとなった“伝説”の作品だ。

 そして今回、続編『花のち晴れ』が同じTBS系の「火10」枠で、4月期にドラマ化されることになった。『花男』の世界から10年の月日がたち、すっかり落ちぶれてしまった金持ち名門校・英徳学園を舞台に、人には言えない“秘密”を抱えた新世代のキャラクターたちが、“自分らしく生きる”ことを模索していく痛快青春ラブストーリーだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >