2018/02/11 11:45

メリー&ジュリー母娘が潰した、幻の“TBSジャニーズ番組”――ファン一切無視の鬼畜采配

(前編はこちら)

 バーニングの「スポニチ」贔屓に批判の声

B 圧力といえば、やっぱりなんだかんだ言っても、バーニング(プロダクション)はすごいよね。小泉今日子の独立と不倫告白騒動、結局ほぼ全メディアが、バーニングに配慮した記事を出してきた。

C 僕らWeb媒体は、バーニングから相手にもされていないので、正直どういう論調の記事を書いていいのかまったくわかりませんでしたが。今は小泉を批判しておけば、バーニングの意向に沿う感じですか?

A そうですね。最初、周防(郁雄、バーニング社長)さんは小泉を擁護する方針だったようですが、現在は「ちょっと痛い目を見て、またウチに戻ってきてくれたら」という考えになっているそう。

C 周防さんの考えひとつで、各社の報道が、ほぼ右に倣えとなるんだから、大したものですね。

B でも、最近一部スポーツ紙の記者やデスク連中が、バーニングに対して文句を言ってるそうじゃない。「スポニチ贔屓がひどすぎる」って。

C どういうことですか?

B バーニングは、掴んだ情報全てを、最優先で「スポーツニッポン」に流してるって話。ここ最近の訃報ニュースって、まず「スポニチ」が単独で報じるものが多いんだけど、ネタ元は大体バーニングなんだって。元フジテレビの有賀さつき、元中日監督の星野仙一、あと真屋順子、夏木陽介もそうかな。

A …………。

C Aさんとしては、不甲斐ないというところでしょうか。

A ……ノーコメントで(笑)。

B 結局は「スポニチ」の企業努力だよね。他社のB担(バーニング担当記者)は、揃っていい評判が聞こえてこない。「サンスポ」はそもそもスクープ志向じゃないし、「スポーツ報知」のB担はあんまりパッとしない。「日刊スポーツ」の前B担は、バーニングからもらったチケットをこっそり転売して、大問題になったらしいじゃん。

C だから冷遇されてるんですか。

A もう、それくらいにしてあげてください……。

C 井ノ原快彦の『あさイチ』(NHK)卒業は、NHKの有働由美子アナに足並みを揃えたってことになっていますが。

A 諸説あるものの、ジャニーズ事務所に通達しないうちに、有働アナの降板報道が出てしまったことが、問題視されているようです。NHKとしては、有働アナ降板に関して、ジャニーズサイドがなんと言い出しても対処できるよう調整を行っている段階で記事が出てしまい、担当者は大慌てでしたよ。

B ジャニーズは上層部、というかメリー(喜多川)さんと(藤島)ジュリー(景子)さんに話を通さずに事を進めると、後々大問題になっちゃうからね。

A 実は過去にも、井ノ原の番組をめぐって、同じようなことがあったんです。タカアンドトシがMCをやっていた『世にも不思議なランキング なんで?なんで?なんで?』(TBS系、2015年)という番組、ご存知ですか?

B 聞いたことない(笑)。

A 短命に終わりましたからね。実はこの番組、元々は井ノ原のMC番組になる予定だったんです。というのも、『世にも不思議な~』の前進番組であった単発SP『あの町はなんで1位なの?』(同)のMCを井ノ原が務めていたんです。制作の手応え、視聴率もかなりよく、放送後にTBSやジャニーズは、すぐに「レギュラー化しよう!」という話になったとか。

B それを、メリーさんとジュリーさんに伝えるのが後回しになったってこと?

A おっしゃる通りです。事後報告のレギュラー内定に雷を落とされて、TBS側に「タイトルの変更」「スタッフの大半も変更」極めつきは「MCの変更」という条件を突きつけたという(笑)。

B 井ノ原を出さないなら、ほかの部分は据え置きでいいじゃん(笑)。

A それさえも、メリーさんとジュリーさん的には許されなかったようですね。

C ファンや視聴者も完全無視。ジャニーズのメンツだけで番組編成を決めてしまったと。

A 現在でもジャニーズは、その姿勢を崩していないと思いますけどね……というわけで、今回はこの辺で。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >