2018/02/19 08:00

マスコミ関係者が「気を使うジャニーズ」3名を暴露!! 「反感買ってる」「サービス精神ない」

 一挙手一投足が全て伝わるテレビとは違い、雑誌や新聞のインタビュー取材では、常にカメラを意識する必要もないだけに、「テレビとはまるで違う」態度を見せるタレントも多くいるという。アイドルとして、日々カメラの前のファンに笑顔を向けるジャニーズタレントも例外ではなく、中にはあまりにテンションが低く、編集者や記者を困惑させる者もいるようだ。今回は、マスコミ関係者が、「特に気を使うジャニーズタレント」の一部を明かした。

 マスコミ関係者たちが、揃って「暗い」と言うのが、Kis-My-Ft2・玉森裕太だ。

「本人に悪気はないと思うのですが、インタビューの30分間、一度もテンションが上がらない……といったことが当たり前。特にマスコミをバカにしているとか、スカしているみたいなこともないのですが、とにかくずっと暗い雰囲気で受け答えをするので、こちらとしてはかなり気を使う取材対象です」(フリー芸能ライター)

 玉森と同じく「やる気がない?」と誤解されがちなのは、嵐のリーダー・大野智だという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >