2018/03/02 08:00

ジャニーズJr.「Love-tune」、独立説浮上! 事務所との“専属契約拒否”で内乱勃発

 先日、King & Prince の今春CDデビューが発表されたのに伴い、ジャニーズ事務所内では、これまでになかった“制度”がジャニーズJr.に対して発令されたという。ところが、同じくデビューを期待されていたJr.ユニットのLove‐tuneが、これを拒否したことから、ジャニーズ内部では「独立してしまうのではないか」とささやかれているという。

「キンプリデビューに際して、ジャニーズではこれまで行っていなかった各Jr.との『専属契約』を結ぶことになったんです。これまでも、所属タレントが公に『Jr.時代は契約書の1枚も交わしていなかった』と発言するケースは多々あったものの、今回、これが見直されたわけです。芸能界での“働き方改革”が叫ばれる昨今だけに、時代の流れに沿ったということでしょう」(ジャニーズに詳しい記者)

 ところがほとんどのJr.がサインする中、Love‐tuneのメンバーである安井謙太郎、真田佑馬、森田美勇人、諸星翔希、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央は、全員ジャニーズとの契約書にサインすることを拒否したという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >