2018/03/03 15:00

ざわちん、羽生結弦まで「顔ドロボー」!? 平昌五輪に“便乗”再始動に、アンチ怒りの鉄槌!

 昨年、有名人のものまねメーク写真に対し「合成」という鑑定結果が画像解析業者により下されたざわちん。その解析結果は、サイゾーウーマンで詳報した(既報)が、その後しばらく息を潜めていたざわちんが、今、再び動き始めているという。

「5カ月前のことになりますが、ざわちんの完璧すぎるメーク写真に疑念を抱いていたネットユーザー約30人が資金を集め、都内の解析会社『コンサルティングMiMi』に鑑定を依頼したのです。この会社は、カルテの改ざん記録の分析や逃走車両の特定など、一般人から民間企業、さらには警察・司法まで依頼してくるトップクラスの専門機関ですが、彼女たちが持ち込んだ、ざわちんによる有名人のものまねメーク画像に、“グレー”ではなく、“100%クロ”という判断を下したのです」(芸能ライター)

 この経緯を紹介した記事が掲載されると、SNS上では空前のざわちんバッシングが勃発。ものまねメーク画像をブログで紹介していたざわちんも、記事掲載以降パッタリとしなくなっていた。ところが、そんな彼女の「顔面合成」癖が再発してしまったようなのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >