2018/03/12 14:34

佐藤健、28歳の高校生役に“自虐”も「フォローできない」「完全にアウト」とファン嘆息

 3月11日に映画『いぬやしき』のプレミアムイベントが行われ、劇中で高校生を演じている佐藤健が「そろそろ高校生(役は)厳しいんじゃないか」と自虐トークを展開。ネット上でも「確かにコスプレ感がハンパない」「もっと若い俳優使えばいいのに」といった声が並んでいる。

 佐藤信介監督や木梨憲武らキャストとイベントに登壇した佐藤。同作で演じる高校生・獅子神について「魅力を感じる」としながらも、“高校生役は厳しい”という声があることに対しては「実際28歳なので、ぐうの音も出ない」と語っている。

「同作で主演を務めた木梨は、特殊メイクで“老け顔”に変身して犬屋敷役に挑みました。しかし犬屋敷と敵対する獅子神役の佐藤は素顔のまま。予告編では木梨と新宿上空での激しい空中戦が描かれていますが、制服姿の佐藤もちらりと映し出されています。10代の役を演じることについて本人も違和感を覚えているようですが、ネット上でも『そろそろどころか完全にアウト』『あなたが語る以前にもうみんな気づいてますよ』『自分が制服着ろなんて言われたら全力で拒否するわ』といった意見が溢れていました」(芸能ライター)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >