2018/04/11 11:45

嵐・二宮『ブラックペアン』キンプリ・平野『花晴れ』……4月期ジャニーズドラマ「大コケ候補作」

 4月期の連続ドラマがいよいよスタートとなり、早くも月9『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)の1ケタ発進が話題になっている。ジャニーズ事務所所属タレントが、主演もしくは相手役を務めるゴールデン・プライム帯の作品は、嵐・二宮和也主演の『ブラックペアン』(TBS系)、Sexy Zone・佐藤勝利出演の『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』、King & Prince・平野紫耀出演の『花のち晴れ~花男 Next Season~』など5作品。今回は、そんなジャニーズ出演作の前評判を、業界関係者に聞いてみた。

 日本テレビの“土曜ドラマ枠”では、菜々緒のゴールデン・プライム帯連ドラ初主演作となる『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』が放送される。菜々緒の相手役を務める佐藤のファンは、期待に胸を高鳴らせているだろうが、業界関係者からは「内容に難アリ」との声が聞こえてくる。

「正直なところ、台本を読む限り『つまらない』の一言。ありふれたセリフや設定ばかりで、初回こそ物珍しさでそこそこの数字は稼ぐかもしれないものの、後半は悲惨な結果に終わるでしょう。あるいは斬新な演出などを用いることで、固定視聴者をつかむつもりなのか……。同放送枠も、かつては高視聴率枠でしたが、近頃は大爆死することも珍しくありません。4月期では、三代目J Soul Brothers・岩田剛典主演の『崖っぷちホテル!』(同)と並ぶ“二大・大コケ作候補”とウワサされています」(芸能プロマネジャー)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >