2018/05/06 15:00

木村拓哉、元SMAPマネ・飯島氏が抜けて「かなり仕事しやすくなった」と好評価のワケ

(前編はこちら)

 SMAP解散時、“裏切り者”と叩かれた木村拓哉について「この10年以上、どう見ても飯島(三智)さんとうまくいっているようには見えなかった」と、あるドラマ関係者は明かす。

「飯島さんのやり方は、とにかくスタッフに高圧的。相手を徹底的にやり込め、服従させるような方法なんです。木村はそんな姿に、ある時期から疑問を持っていたんだと思います。彼が、現場のスタッフに異常なまでに気を使い、ADに至るまで全員の名前を覚えたり、差し入れを欠かさなくなったのは、そんな飯島さんへの彼なりの抵抗でありアンサーだと思ってますよ」

 元フジテレビアナウンサーの長谷川豊が、映像配信プラットフォーム「FRESH!」における自身のチャンネル『長谷川豊 公式チャンネル』で明かしたところによれば、2人の関係に決定的な亀裂が生じたのは、2007年の映画『HERO』だったという。

「当時、韓流ドラマにはまっていた飯島氏が、上がってきた脚本にダメ出しをした挙げ句、自分が大ファンであったことから、イ・ビョンホンをキャストにねじ込むようにと口出ししたとか。撮影現場でビョン様を前にキャーキャーはしゃぐ飯島さんの姿に、木村は大きく失望したそうです。この飯島氏の暴挙は、当時、フジテレビ内でも語り草だったとのことでした」(芸能記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >