2018/07/02 17:00

汚部屋30女の“ホコリ”と“澱み”を一挙解決! 「窓が死んだ部屋」を解決する“300円テク”

 デスク周りには「本の山」、プラスチックチェストには「趣味のグッズ」、テレビ下の収納ボックスには「よくわからないモノ」……。

 窓のある南側へギュウギュウに押し込まれた、Cさんの「モノの山」をすべて崩してみました。

 可愛いドナルドの帽子は、得体の知れないシミで汚れています。更には、むき出しのDVDの山、山、山……。さながら怪しい露天商のよう。

 南側に押し込まれた、モノの一部です。

 ためこんだ「モノの量」と向き合い、<必要・不必要・保存>と分けていきます。

 Cさんには、「ストック買いの癖」「もったいない病」「モノに対する強い執着心」がほぼないため、3つの分類だけで作業がサクサクと進みます。一見難しそうな「趣味グッズと本」のジャッジも、簡単に進みました。これは、モノを良く使っている(大切に思う)からこそ、できる判断です。

 「高かったから」「もったいないから」「使うかも」「売れるかも」など、”カラカモ”な気持ちは、モノの存在感を忘れていたときに出てきがちな言葉です。「モノがある理由」がわかるCさんだからこそ<必要・不必要・保存>の判断が早かったのかもしれません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >