2017/06/12 22:00

キムタク出演のお陰?『イッテQ』が6週連続20%越え絶好調の内実

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)が11日に放送され、平均視聴率20.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得したことがわかった。同番組は過去最多タイとなる6週連続の20%越えの好調さを示した。

 バラエティの頂点に君臨する『イッテQ』は今年丸10周年を迎えた人気番組だ。11日の放送では出川哲朗(52)のメイン回で、5月にフランスで行われた第70回カンヌ国際映画祭でパパラッチカメラマンに挑戦する『パパラッチ出川 in カンヌ』が放送された。出川が世界的なセレブ有名人を写真撮影するために奮闘し、レッドカーペットには映画『無限の住人』のカンヌ参加で訪仏していた木村拓哉(44)がサプライズ登場する豪華な内容となった。

「今年の『イッテQ』は、裏番組の大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK)の視聴率が低迷していることもあって躍進が続いています。11日の20%越えはキムタクのサプライズ出演が視聴率に貢献したように思えるが、先週の回より1.0ポイント落ちているので実際は微妙なところ。いまや番組の2大エースとなっている出川とロッチ中岡創一(39)の『Q Tubein アメリカ』が放送されたことが20%キープに繋がったのでしょう」(スポーツ紙記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >