2017/06/15 19:10

SMAPになぜ分裂報道が?中居正広が残留を決めた裏事情

 SMAP元メンバー3人のジャニーズ事務所からの移籍、そして首謀者とみなされた中居正広(44)の残留が決定的だ。6月15日発売の『週刊新潮』(新潮社)、『女性セブン』(小学館)がそろって、香取慎吾(40)、草なぎ剛(42)、稲垣吾郎(43)が事務所側に退社の意向を申し出ることを報じている。

「SMAP解散以降、元メンバーの移籍が既成事実のように語られてきましたが、中居を除く3人が遂に行動に移したかたちです。昨年から続く移籍騒動で、一番のヤマ場を迎えました」(芸能誌記者)

 3人は、元チーフマネージャーのI氏(60)が立ち上げる新事務所に移籍するものとみられる。実際、香取と草なぎはI氏とともに複数の業界関係者にあいさつを済ませたと言われ、家から去った母親のもとに、子供たちが身を寄せる格好だ。

「香取にとって、少年期から世話を見てくれたI氏は母親同然。草なぎ、稲垣にとっても、過去の自らの逮捕時にI氏は、マスコミの報道陣へ手回しし、芸能界からの永久追放という最悪の事態を救ってくれました。“容疑者”ではなく“稲垣メンバー”という珍妙な呼称を生み出した張本人がI氏で、その辣腕ぶりが光りました」(スポーツ紙記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >