2017/06/19 23:30

中居残留は”防波堤”説に疑問?SMAP完全分裂の”シビアな内情”

 ジャニーズ事務所は18日、元SMAPのメンバー・稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)の3人が、9月8日をもって事務所を退所すると正式発表した。報道各社に送られたファックスでは、ジャニー喜多川社長(85)がコメントを出した。

 マスコミ宛のファックスでジャニーズ事務所は、「この度、弊社は稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3名より申し入れを受け、2017年9月8日契約期間満了に伴い、3名とのマネージメント業務委託契約を終了することとなりましたのでご報告申し上げます」と発表。同時に、このFAXにはジャニー社長のコメントも記載されており、これは極めて稀な対応といえる。

「衝撃だったのはこれまで独立派の精神的支柱だと思われた中居正広(44)が残留を決意したこと。ジャニーズ御用メディアでは中居残留は”独立組3人の防波堤になるため”といった擁護報道が目立ちますが、内部に詳しい関係者によると中居はそもそも独立など考えていなかったとする話が伝わっています。SMAPの中でも中居と木村拓哉(44)は別格で、この2人にはすでに個人事務所があり、かなりの部分で金銭的な自由は認められてきた経緯がある。中居がジャニーズに残るのはある意味で当然だったといえるでしょう」(週刊誌記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >