2017/06/23 11:55

斎藤工の無駄使い?綾野剛『フラ恋』三角関係も不発で低迷7.0%

 綾野剛(35)が主演を務める『フランケンシュタインの恋』(日本テレビ系)第9話が6月18日に放送され、前回よりも0.7ポイントを上げ平均視聴率7.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)となった。

 第9話は、怪物になる前の記憶を取り戻した深志研あらため山部呼六(綾野剛)の回想から始まった。貧しい農家出身の山部は、人の役に立ちたいという一心で医療を学び、医師になる。しかし医師になって分かったのは、今の医学では治せない病気が多すぎるということ。そんな時、深志研太郎博士(斎藤工)が病気の原因である細菌学の研究をしていることを知り、深志研太郎がいる研究所を訪れ助手として働くことになったのだった。

 そこで出会ったのが、地主の娘であるサキ(二階堂ふみ)だ。研究所の建設にも反対していたという地主から、野菜をつくるための農地を無事に借りることができた研は、サキとともに野菜づくりに励み、次第に心を通わせていく。そして、2人は恋人という関係になるのだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >