2017/06/24 17:00

広瀬すずがインスタで炎上キャラ加速?野村周平との交流で兆候も

■女優としてのポジションも限界に?

 また関係者の間では、すでに広瀬のイメージダウンは加速しているようで、今の女優としてのポジションに限界が来ているのではないかという声もある。

「年齢とイメージ的なところから、清純系ヒロインを演じることが多かった広瀬ですが、一部では伸びしろがないという評価も。こうした役どころは同年代の女優で代替できるうえ、次々に広瀬より若い新鮮な女優が現れてくる。度重なるイメージダウンでいつの間にか自分のポジションがなくなってしまった、ということにもなりかねないでしょう」(前出・芸能記者)

 今年4月には『週刊新潮』(新潮社)で、現場に来る時は挨拶もなく、マネージャーを無視してスマホをいじっているという悪態を現場スタッフに暴露されたばかり。天然発言が「あざとい」と揶揄されることもある広瀬だが、インスタグラム開設で新たな炎上を招かぬように願いたいものだ。

文・佐々木浩司(ささき・こうじ)
※1980年群馬県生まれ。スポーツ誌の契約記者を経てフリーに。現在は主に、週刊誌やビジネス誌で活動中。得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >