2017/06/25 08:00

SMAPの独立メンバー、9月以降の”海外拠点説”が浮上する背景

 今月21日に放送された、香取慎吾(40)のレギュラー番組『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)内での香取の“意味深発言”が注目を集めている。番組では共演者のアンタッチャブルの山崎弘也(41)、女優の上戸彩(31)とともに神奈川県の三崎港を探訪。道中で「生きてて自分がどこに向かって歩いていってるかわからない」と発言。加えて、「その日その日で、行先なんて変わるもんじゃん」と語る一幕があった。

『おじゃMAP!!』では、時折このような香取の意味深な発言がそのまま放送されることがある。中にはSMAP騒動を連想させるようなものもあり、こうした発言がファンのあいだで反響を呼んでいる。視聴者からも香取の心境が一番わかる番組として認知されているようだ。

 9月をもってジャニーズ事務所を退所する香取だが、本番組の継続についてはまだ発表されていない。しかし番組の存続を願う声は大きい。

「ジャニーズを退所したタレントは、その後事務所の圧力によって露出を制限されるという過去の歴史がある。しかしSMAPの場合は長年の事務所の功労者であったことやファンの反発も予想されるため、あからさまな圧力がかけられることはないのではと言われています」(芸能関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >