2017/07/08 11:46

松居一代で大ダメージ?船越英一郎のタレント価値急落の断末魔

 夫婦愛が崩れ去る時は一瞬なのか……。俳優・船越英一郎(56)が窮地に立たされている。妻でタレントの松居一代(60)がブログやYouTubeで「ハワイで不倫した」「100mlのバイアグラを使っている」「重度の糖尿病だ」などと様々な爆弾発言を繰り返し、長年培ってきた「サスペンスドラマの帝王」のイメージを著しく傷つけられている。

 松居は4月に自殺未遂を起こして以来、船越との間で不仲になり、6月にブログで怒涛の告発ラッシュがスタート。さらには『週刊文春』(文藝春秋)と接触を持ち、船越の不倫相手がいるハワイにまで飛んでいたという。同誌によると、船越サイドは6月28日に離婚調停を申し立て済み。かつて、おしどり夫婦と呼ばれた二人の決裂は決定的だ。松居は船越を「バイアグラ100ml男」と命名し、戦う気マンマンだ。

■松居一代が夫・船越を「バイアグラ100ml男」と命名

 松居の独走は止まらない。7日には「私は、嘘はつきません事件が。」と題したブログ記事で「あたしは嘘をついていません。これからも、絶対につきません。だから、正々堂々と戦います。バイアグラ男、船越英一郎は嘘をついています」(原文ママ)と断言。さらに「糖尿病です。2015年ヘモクロビン、A1C 9、3」「バイアグラ飲んでいます。もう、かなり心臓が悲鳴を上げています。不倫相手は私の友、妻の友達です。彼女は人妻です。不倫をして2年半です」などとつづった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >