2017/07/10 19:00

船越側が反撃?松居一代を追い詰める“包囲網”とメディアの思惑

 連日のブログ投稿などで業界内外の注目を集めていた松居一代(60)が、7月10日までに一部投稿を削除した。これは松居が利用するアメーバブログを運営するサイバーエージェント側からの“警告”を受けての対応だ。しかし、関係者によると「船越側からも“警告”が発令された」という。

 これまでに松居は「恐怖の告白」と題した記事や、『週刊文春』(文藝春秋)に「騙された」とする内容を投稿し、7月5日未明までに公開したYouTube動画では、夫で俳優の船越英一郎(56)の不倫を告発。その後はブログでも船越批判を連発していた。

「しかし9日になると、同ブログが翌日にも『閉鎖される可能性』を示唆。これは、サイバーエージェントが松居に対して『10日午前10時までに名誉毀損(きそん)にあたる部分を削除しない場合はブログを閉鎖する』と警告したためで、松居は言われた通り該当部分を削除し、ブログ閉鎖を免れたようです」(テレビ局関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >