2017/07/13 11:47

関ジャニ錦戸亮、主演ドラマが謎の好調スタート?女優陣の功績大か

 関ジャニ∞の錦戸亮(32)が主演を務める新ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)の初回視聴率が、11.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)であることが、7月10日わかった。

 本作で錦戸は、見た目・学歴・収入と申し分のない理想の夫であるはずが、実は社内では仕事の出来ないお荷物社員を演じている。また、主人公の妻には若手女優の松岡茉優(22)を抜擢。2ケタ視聴率という幸先のいいスタートをきることができたようだ。また、同枠ではオリジナル作品のドラマが続いている。前作のKAT-TUN・亀梨和也(31)主演『ボク、運命の人です。』も、原作のないオリジナル脚本を起用している。そうした中で、他局ではあるが同時期に放送されるもう一人のジャニーズドラマにも期待が掛かっているようだ。

「オリジナル脚本作品に加え、ジャニーズタレントの主演ドラマでは、山下智久(32)主演の月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)の期待値は高い。人気ドラマの続編で、主要キャストも引き続き出演するなど話題性も抜群。前クールの『貴族探偵』でどん底まで落ちた”月9枠”では久々の本格ドラマです」(芸能記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >