2017/07/28 11:45

渡辺直美『カンナさーん!』高視聴率で判明した”真木よう子との違い”

 7月25日放送の渡辺直美(29)主演ドラマ『カンナさーん!』(TBS系)の第2話平均視聴率が、12.6%(ビデオリサーチ調べ・関東地区・以下同)だったことがわかった。初回視聴率は12.0%で、初回よりも0.6%上昇。第2話では、バツイチでシングルマザーとなった主人公が、仕事も育児も誰にも頼らないと宣言するものの、職場の後輩が発注ミスをおかし、すべての製品に致命的なミスがあることが発覚してしまうというものであった。第1話、第2話共に2014年4月以降に放送された同局の火曜ドラマの中では、歴代最高視聴率を記録している。

 同枠ではこれまで、新垣結衣(29)主演の『逃げるは恥だが役に立つ』や、波瑠(26)主演の『あなたのことはそれほど』(いずれも同)など人気ドラマを輩出していきた。そのため、今後も好調な視聴率を維持していけるかが注目を集めている。

 しかしその一方で、ネット上では「こんなにも視聴率がいい理由がわからない」という批判的な声も浮上しているようだ。滑り出しは好調のようだが、こうした声がある以上、視聴率になんらかの影響はあるのかもしれない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >