2017/07/28 20:00

不倫をSPEED釈明も今井絵理子に渡る”1億円の血税”に大ブーイング

 参議院議員の今井絵理子(33、比例、自民)が7月27日発売の『週刊新潮』(新潮社)に不倫疑惑をスクープされ波紋が広がっている。そもそも“元SPEED”の肩書きで議員になった感が強かったが、「実際、当選後も大した活動は行っていなかっただけに、辞任を求める声が飛び交うのは無理もない」(スポーツ紙記者)という。

「『週刊新潮』は、今井が神戸市議会の既婚者議員とホテルに宿泊する様を報道。誌面には、2人が新幹線で隣同士に座り、眠りこけている写真も掲載されています」

 今井は2005年に175R・SHOGO(37)と結婚していたものの、07年に離婚したシングルマザー。子どもがいる身で、しかも議員の立場で不倫疑惑が浮上したことで、業界内外から批判が飛び交っている。

「それでなくとも、今井にはもともと“議員としての自覚”を問う声が多かった。昨年の選挙で初当選した今井ですが、これまでに何か大きな取り組みを成したワケでもなく、仕事といえば、“元芸能人”という需要で、選挙の際に応援演説に駆り出されたくらい。しかも、そういった場でも候補者の名前を忘れてしまうなど、本当に芸能人気分のままだったということでしょう」(前同)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >