2017/08/02 19:00

今井絵理子と不倫の市議、報道前日に「離婚届に判押せ」のご乱心

 今井絵理子議員(33)との不倫疑惑が報じられた神戸市議・橋本健氏(37)の報道前日の非常識行動が明らかになった。先週、今井議員と橋本市議の不倫疑惑をスクープした週刊新潮が2日発売の最新号でも続報を伝えている。

「橋本市議は報道前に新潮の記者から直撃取材を受けているが、その時には今井議員への恋愛感情をきっぱり否定したものの、3日後の会見では『交際を申し入れていた』とあっさり前言撤回。さらに4〜5年前からと説明していた離婚調停も、実際は今年の3月からだったことが判明している。時期的にも今井議員と知り合った直後とみられ、嘘に嘘を重ねて苦しい言い逃れに終始している印象です」(スポーツ紙記者)

 週刊新潮で不倫疑惑が報じられた翌日の7月28日、今井議員は「市議から交際の申し込みがあったのは事実。私も彼に好意を抱いていた。市議からは結婚生活が長く破綻し、離婚調停をしていると聞いていた。しかし、法律上は妻帯者なので、一線は越えてはいない」と”略奪不倫”を否定した。一方の橋本市議も「4〜5年前から結婚生活が破綻して離婚調停中。すでに破綻している婚姻関係は自由恋愛を妨げないと認識した。離婚を申し出た理由は今井議員ではなく、相手方(妻)の離婚事由に相当する問題があった」と説明、自分には非がないことを訴えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >