2017/08/05 09:35

市川紗椰『ユアタイム』降板を招いた?フジテレビが呆れた”非常識行動”

 視聴率の低迷が続いた、市川紗椰(30)がキャスターを務めるニュース番組『ユアタイム』(フジテレビ系)の9月打ち切りが決まった。ショーンKことショーン・マクアードル川上氏(49)の降板騒動など、番組開始前から大揺れだった同番組だが、『週刊文春』(文藝春秋)は打ち切り決定の経緯として、フジテレビの経営幹部による「市川紗椰にニュースはできないよ」と鶴の一声があったことを報じている。

「市川は原稿の読み上げがまったく上達せず、噛みまくりのたどたどしい進行が改まりませんでした。視聴率は2~3%台の低空飛行が続き好転の兆しはなく、あとは誰が大ナタを振るうか、という状況でした」(テレビ局社員)

『文春』の報道では、打ち切りよりも先に市川の降板が決定。そのうえで番組の終了という事態に発展したことが報じられている。よほど、フジテレビの市川に対する評価は低かったようだ。その原因として、市川が番組前の打ち合わせに出席せず、現場の意を汲まない的外れなコメントをする場面が目立っていたことが挙げられている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >