2017/08/04 11:55

松居一代が連日のボランティア活動を報告「還暦おばはん頑張ってまっせ」

 女優の松居一代(60)が連日ボランティア活動を行っていると話題になっている。先月発生した集中豪雨によって甚大な被害を受けた九州。松居は被災地のひとつである福岡県朝倉市を単身車で訪れ、2日からボランティア活動を開始していた。

 松居は3日朝にブログを更新。前日に引き続きボランティアチームのサブリーダーに就任したようで、「今日も、あたしは、サブリーダー」と宣言。お寺での土砂撤去作業に「いくらかきだしてもおわんないよ」と弱音を吐きつつも、「還暦おばはん頑張ってまっせ」と自虐を交えながらも気合をあらわにした。

 さらにボランティア終わりの午後には「今日も、暑かったけどおかげさんで…還暦おばはん頑張りましたよ」「共に、汗かいた仲間最高よ!!」と達成感もつづり、ボランティア仲間と撮影した写真も掲載した。

 この記事には読者から、「ボランティアおつかれさまです!」「私らの分まで頑張るって…申し訳ないです」といった応援のコメントが寄せられている。

 松居はボランティアを通して知り合った一般人の方の家に宿泊させてもらえることも明かし、「おかげさんで、明日も、心配なくバッチリ活動ができるよ~」「みんなの分もあたし…頑張るからね」と明日も引き続きボランティア活動をすることを表明した。

文・内村塩次郎

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >