2017/08/07 07:47

木村拓哉がKinKi Kidsにオリコンで完敗?ソロ活動に早くも漂う暗雲

 2018年公開の映画『検察側の罪人』で、嵐・二宮和也(34)と共演を果たす木村拓哉(44)。すでに撮影も始まっており、一部メディアは現場の様子を伝えている。

「ロケ先で目撃された木村は、浮かない顔をしていた」(ジャニーズに詳しい芸能記者)との証言もあるなか、写真週刊誌『FLASH』(光文社)は、曇り空の下で撮影に挑む木村の姿を激写した。この日、小雨が降ってはストップがかかるなど、撮影は順調に進んでいなかった様子。木村も唇をかんで苦々しい顔を見せている。そんな現場の雰囲気について同誌は、「俳優陣とスタッフの間には緊張の糸が張りつめていた」と、報じている。

「木村は、カットがかかるとカメラの前を離れて制作陣から距離をとっていたそう。これは、共演者と気さくに雑談に応じたり、コミュニケーションをとることで有名な木村にしては非常に珍しい話。一方の二宮はジャニーズきっての演技派と呼ばれていて、映画の経験は彼の方が多い。木村の出演は“後輩のバーター”とも揶揄されているだけに、虫の居所が悪かったのかもしれませんね」(同前)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >