2017/08/08 19:00

斉藤由貴のダブル不倫になぜ擁護の声?批判殺到の今井絵理子と明暗

 男性医師とのダブル不倫疑惑が報じられて釈明会見を開いた女優・斉藤由貴(50)に擁護の声が続々と上がっている。その一方、同じ不倫騒動の渦中にある元SPEEDの今井絵理子参院議員(33、比例、自民)には「安っぽい不倫」などといった批判があり、明暗がくっきり分かれる事態となっている。不倫が許されない行為であることに違いはないはずだが、なぜここまで評価に差が生まれてしまったのだろうか。

■今井議員の“ウソくさい釈明”の影響で斉藤由貴の好感度上昇?

 芸能界では破天荒キャラで知られる女優の遠野なぎこ(37)が斉藤を熱烈支持。遠野は7日夜にTOKYO MXの情報バラエティ『バラいろダンディ』に出演し、斉藤の不倫騒動について「今井絵理子議員みたいな安いニオイがする不倫とは一緒にしてほしくない。全く違う」と主張した。

 不倫報道の前日にちょうど収録で斉藤と会ったという遠野は「同性から見ても恋愛に近いドキドキ感がある。目が合っただけで。収録が終わってみんなで『キレイな人だね。あれはヤラれるわ』ってみんな言ってたくらい本当に斉藤さんワールド、色っぽいです」と語り、さらに「昔は女優さんっていうのは大酒飲みで男も何人もいて大暴れして、それで役を深めていく」と擁護論を展開した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >