2017/08/13 13:00

山下智久『コード・ブルー』絶好調も「恋愛要素は求めてない」の声

 山下智久(32)が主演する『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)8月7日放送の第4話視聴率が13.8%(ビデオリサーチ調べ・関東地区・以下同)と好調をキープしていることがわかった。

 これまで不調が続いてきた月9ドラマのなかで好調な成績をおさめている本作は、前シリーズから7年ぶりの放送となる続編。主演をつとめる山下をはじめ、新垣結衣(29)、戸田恵梨香(28)、比嘉愛未(31)、浅利陽介(29)とメインキャストが全員続投しているという点が好調の要因だとも言われている。

 しかしこうした好評の声がある一方で、一部のファンからは作中に「恋愛要素」が描かれるようになったことに賛否もあるようだ。これまで本作は、救命現場のリアルな描写や、登場人物たちのそれぞれの成長を描いてきた部分が見所であった。しかし今回のシリーズで突如としてあらわれた恋愛シーンに、歴代シリーズの視聴者たちも戸惑いを隠せないようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >