2017/08/14 08:05

海老蔵&勸玄くんにダブル襲名計画?代理ママ・麻耶のダウンで暗雲も

 小林麻央さん(享年34)のがん闘病死から8月10日で四十九日が過ぎた。こうした中、夫の市川海老蔵(39)と長男の勸玄(かんげん)くん(4)のダブル襲名が計画されていることを、『週刊女性』(主婦と生活社)が報じている。海老蔵は、父の跡を継ぎ“十三代目市川團十郎”を、勸玄君はかつて海老蔵が名乗った“八代目市川新之助”を襲名するというものだ。

「襲名の時期は、歌舞伎界において縁起が良いとされる6歳に勸玄くんがなる2019年が有力視されています。実際、中村勘九郎(35)の長男が6歳を迎えた今年、勘太郎を襲名しました。他にも、20年の東京五輪に絡めることも検討されているようです」(芸能誌記者)

 その際のネックになるのが、贔屓筋へのあいさつ回りから引き出物の手配まで襲名興行の一切を取り仕切らねばならない“梨園の妻”が不在である問題だ。海老蔵が新しい女性と再婚に踏み切れば解決するのだが、世論の反発を受ける可能性もある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >