2017/08/15 07:36

VS嵐も打ち切り検討?ジャニーズ冠番組に対するフジとテレ朝の違い

 テレビ界に大きな地殻変動の兆しがある。フジテレビのジャニーズ利権を、テレビ朝日が奪いにかかっているというのだ。テレ朝といえば、昨年の定例会見で早河洋(73)会長兼CEOが「ジャニーズに頼らない」という発言をし、SMAP脱退組の1人、香取信吾がMCを務める『SmaSTATION!!』の9月打ち切りが報じられ、反ジャニーズかと思われていたはず。何が起きているのだろうか。

「その背景には、フジテレビの社長交代がある」

 と語るのは芸能関係者だ。

「前任の亀山千広(61)氏は、プロデューサー時代、月9をはじめ多くのヒットドラマを生んだ現場の人間です。対して後任の宮内正喜(73)は管理畑出身。コストカッターとしての役割を求められ抜擢されました。ジャニーズといえど、視聴率の取れない番組はどんどん終了させていくでしょう。『VS嵐』も打ち切り候補に挙がっていると囁かれています」

 現に、8月2日放送の同局『FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)では、ジャニーズ枠が昨年11組から3組に大幅減少。ジャニーズを使っても数字が取れない、というフジ側の考えがみてとれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >