2017/08/15 20:00

上原多香子はメディアも黙殺?今後は存在自体が”タブー化”する可能性も

 不倫騒動の渦中にある元SPEEDの上原多香子(34)が、出演中の舞台『のど自慢〜上を向いて歩こう〜』(愛知県・中日劇場)18日の千秋楽をもって無期限の休業に入ることを決めたと報じられた。そのまま芸能界からフェイドアウトする可能性が高まっているが、不貞が夫の自殺の原因になったとされるショッキングな疑惑に批判は鳴りやまない。参院議員になった今井絵理子(33、比例、自民)の不倫騒動も含め、SPEED時代のファンからは失望の声が数多く上がっている。

■遺族との解決金トラブルが発端で窮地に

 2014年に夫で「ET-KING」元メンバーのTENNさん(享年35)が突然の自殺を遂げ、当時は悲劇のヒロインとなっていた上原。だが、今月10日発売の『女性セブン』(小学館)でTENNさんの遺書が公開されたことで立場が一変した。

 遺書には「きっと阿部力となら乗りこえられると思います」「次は裏切ったらあかんよ」「嘘はついたらあかんよ」「がんばって、トントン(阿部の愛称)とお幸せに」などと綴られており、人気ドラマシリーズ『花より男子』(TBS系)などで知られる俳優の阿部力(35/既婚者)と上原がダブル不倫の関係にあり、それに苦悩していたことが示唆されていた。TENNさんのスマホには上原と阿倍のキス写真なども保存されており、否定しようがないほど決定的証拠がそろっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >