2017/08/24 11:55

松居一代、被災地から帰京で日常を取り戻す「100歳までパワフルに生きたい」

 女優の松居一代(60)が自身のブログで、少しずつ自らの日常生活を取り戻していることを報告した。今月18日まで九州北部豪雨の被災地、福岡県朝倉市にて土砂撤去作業などのボランティア活動をしていた松居。単身車で帰京したのは20日で、実に47日ぶりの帰宅となっていた。

 松居は23日に「頼りにしてます、我が細胞」というタイトルでブログを更新。久しぶり帰宅して少しずつ日常の生活を取り戻しているようで、「今朝から…慣らし散歩の開始です」と報告したものの、「まだまだ…これまでのペースまでには時間がかかりますね」と率直な気持ちをつづった。

 さらに「60兆の細胞がたくましく活躍してくれることを考えながら食べて…飲んで…きました」「はやくこれまでの、食生活に戻すことが今のあたしには大事なんでーす」と元気の源であるというにんじんジュースを作ったことを明かし、「100歳まで、パワフルに必ず生きたいですね」と願望を明かしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >