2017/08/25 22:45

木村拓哉が嵐・二宮和也の演技に焦り?収録現場で周囲が騒然の”ピリピリ状態”

 木村拓哉(44)が映画『検察側の罪人』(18年公開予定)の撮影現場で、スタッフも声をかけられないほどのピリピリした雰囲気になっていることが、8月25日発売の『FRIDAY』(講談社)が明している。

「今回はSMAP解散後、初となる主演映画なので力が入るのは分かりますが、周りの人を近づけない無言の威圧感が漂い、共演者やスタッフが困惑している。木村は普段なら気さくに話しかけたり、差し入れをしたり、座長としてドンと構えているのですが今回は少し様子が違うようです」(ジャニーズに詳しい週刊誌記者)

 SMAP解散以降、キムタクへの風当たりは強く、人気凋落も囁かれている。しかも、4月29日に公開された『無限の住人』は、興行収入100億円を目指したのに10億にも届かない惨敗だった。今作がキムタクにとって「背水の陣」となるのは間違いない。だが周囲は、キムタクの焦りの原因がジャニーズの後輩・二宮和也(34)の存在にあると見ている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >